エコバッグ 水玉

エコバッグの水玉を探してみました。

エコバックもおしゃれに、ということで、ブランド物のエコバッグを以前に紹介させていただきましたが、今回は水玉に限定して探してみました。

水玉って究極のデザインですよね。

シンプルなドット模様なのに、色づかいや大きさ、散らばりの間隔でずいぶん印象も変わりますし、ポップにもなるし、清楚で涼しげにもなります。それになんといっても可愛らしい。エコバッグが水玉なんて、これからの季節ピッタリだと思います。

エコバッグと言っても、いろいろな種類があります。
携帯に便利な折りたためる物や防水性の物、サイズも素材もまちまちです。
今回は、日常のお買い物に使えそうな機能的なものを選んでみました。
PR>>エコバッグ 水玉

最近よく目にするのが、「レジカゴ対応」と呼ばれるエコバッグ。
広げると、スーパーの買い物カゴのようなボックス型になっていて、そのまますっぽりカゴの中に入ります。精算する際に、商品を入れてもらう方のカゴにエコバッグをセットすれば、そのままカゴから外して持って帰れます。

レジカゴ対応のエコバッグで水玉。といえば、spia ceri(スピーアチェリ)がおススメです。丈夫なナイロン製です。ささっと拭き洗いもできますね。
PR>>spia ceri水玉エコバッグ

バッグにはふたがついていて、ファスナーで閉じられるようになっています。
たくさん買い込んだ時には中身をガードできますし、なま物や冷凍ものを直射日光から防ぐこともできます。持ち手も肩にかけられる長さです。荷物が重たい時は重宝します。

水玉のデザインは大きく、明るい感じです。ちょっと日本にはないイタリアンな色づかいですが、ハデハデというよりちょっと抑え気味なところが、良いかなあと思いました。色の種類も豊富で、パープル、グリーン、レッド、オレンジなどがありました。

ところで、「spia ceri」の「spia」とはイタリア語で「スパイ」という意味だそうですが、なんでしょうね?
PR>>spia ceri水玉エコバッグ

トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。