アンテプリマ バッグ

アンテプリマバッグは「大人の女性の遊び心をより深く追求するために生まれた」ブランド

アンテプリマ バッグ をさがす

アンテプリマ【Anteprima】は荻野いづみがクリエイティブ・ディレクターとなり 1993年、プラダの協力を得ながら香港を拠点に設立されました。 アンテプリマは、イタリア語で「デビュー前」という意味。 アンテプリマのコンセプトは、「大人の女性の遊び心をより深く追求」 「Simple & Sophisticated…yet Sexy」です。

1995年になると、香港からミラノに拠点を変えて、 1998年には、日本人女性として初めてミラノコレクションに正式参加しました。以後は、ミラノコレクションで作品を発表しています。アンテプリマで一番人気のアイテムであるワイヤーバッグは同じ98年に発売が開始されています。 2002年、青山に旗艦店オープンし、これに合わせて日本でもショーを開催しました。 1998年に発売の「ワイヤーバッグ」も人気を集め、このバッグを主に取り扱うショップ「plastiq(プラスティーク)」も展開しています。

ワイヤーバッグは、透明な塩化ビニールでできた細いひもを編み込んだバッグで、 光が輝く素材をちりばめて編み込んであるのが特徴です。 シルバーやゴールド、ピンクなどカラーも多彩。 様々な表情を表現でき、持つ人や見る人の目を楽しませてくれます。 またワイヤーバッグは手編みで伸縮性があります。 塩化ビニール製で手入れも便利なことも人気の理由のひとつです。 カジュアルでもよし、アクセサリー感覚でもよし、パーティーのラグジュアリー感にも シーンを選ばず使っていただけます。

アンテプリマバッグ

アンテプリマバッグ1 スタンダード(STANDARD)
大変丈夫で収縮性のある素材がキラキラと輝き、 角度によって変わる表情がより高級感と存在感をアップさせ、 デートやパーティーなどでのポイントにもお使いいただけるエレガントバッグ

アンテプリマバッグ2 イントレッチオ(INTRECCIO)
ワイヤーの編み方がイントレッチオ(編み込み)ですので素材本来の輝きがひきたち、角度によって表情が変わる高級感のあるデザイン

アンテプリマ バッグ をさがす
レディースバッグ人気ランキング をみる

トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。