ハンナフラ

ハンナフラ (Hanna Hula)は、お出かけを楽しむママのためのグッツブランド

ママだっておしゃれを楽しみたい! というコンセプトでつくられたベビーとのお出かけがもっと楽しくなるグッズブランドハンナフラ。 扱っているのは、マザーズバック、母子手帳ケース、おむつポーチなどの 育児に必要な実用的グッツ。

ハンナフラは、HALのオリジナルブランド。 HALは2003年春 東京駒沢にOPENした小さなショップです。 ハンナフラデビューは、2005年春。 デザインの特徴は、ズバリ「ポップ&キュート」。 楽しさがテーマではないかと思われるほど、まるでおもちゃ箱のような明るい雰囲気を持ったデザインです。

ハンナフラ母子手帳ケース
ハンナフラ母子手帳ケース サイズは基本的にLサイズとMサイズの2サイズが用意されてるようです。

●妊娠期のエコー写真入付き (出産後はベビーの写真入れとして)
●利用頻度の高い診察券などを入れるポケットのみクリアなビニル仕様。
●コンパクトにも関わらずメモ帳などもしっかり収納できるデザイン。
●パスポート・通帳・保険証ケースとしても使えるデザイン。


ハンナフラおむつポーチ
ハンナフラおむつポーチ サイズは、ワンサイズのようです。横21cm、縦15cm、高さ7cmです。
ただ、おむつポーチに「持ち手」がついてるものとついてないものがありました。

収納能力は、Lサイズのおむつでも5枚ぐらい、その上おしり拭きも入ります。 すっきり収納の、すぐれもの。 内側がナイロン地になっているので、多少ぬれてるものも平気。 ふっくらフタがふくらむデザインなので、かなりのものが収納できます。


ハンナフラマザーズバック
ハンナフラマザーズバック サイズ:縦28×横39×幅13cm、
オムツ替えシートがついてます(68×42cm)。

●外側両サイドにマグや携帯電話が入る便利なポケット、 内側にファスナー付の大ポケット、2つの小ポケット、マグやペットボトル等が固定できるホルダー2箇所付。
●バッグ底には鋲がついていて、地面においても汚れがつきにくい。
●内側にウレタン状芯材がはいっているので、バッグ本体のかたちを常にキープ。軽くて丈夫な素材。 汚れてもサッとふける。撥水加工。画像はマザーズバッグフラワー。

Hanna Hula(ハンナフラ)
HALは2003年春 東京駒沢にOPENした小さなショップです。 2005年春にはオリジナルブランドheidi とオリジナル雑貨ブランドHannaHula がデビュー。 デザインはトレンドに左右されない、シンプルに長く使えるもの、 もちろんパターンはブランド・コンセプトでもあるPOP&CUTEをいつも意識して展開しています。

通販 ハンナフラ
ハンナフラ取り扱い店舗 miniscale Orange-baby

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。