シビラの財布

シビラの財布 をご紹介します。シビラ(SYBILLA)はニューヨーク生まれの新進デザイナー。 17歳でパリに渡り2年間滞在。イブサンローランのもとで働きました。

ホコモモラ 1993年には、スペインより世界に発信するブランド、ホコモモラ(Jocomomola) を発表。今回は、このホコモモラブランドのお財布をご紹介します。

ホコモモラはスペイン語で、「超かわいい♪」という意味です。 その名の通り、かわいらしいモチーフとかわいい色彩のお財布に出来上がってます。 どちらかというとカジュアルでリーズナブルなブランドです。

シビラ(ホコモモラ)長財布の4種類をピックアップ!
それぞれにモチーフが光る個性的な財布です。

家紋をモチーフとしたデザインのリーリオ。 牛革とオリジナルジャガードの素材感がいいです。Jocomomolaのロゴつき。
刺繍の鳥がモチーフのポージョ。素材は、牛革。革質はソフトでしっとり手になじむ感じ。 ビーズアクセントがポイントです。
刺繍もので、海底を優雅に泳ぐユーモラスなお魚と海草を表現したアルガ。ちゃんと泡もついていて、 ファスナーの引き手もお魚になってます。 素材は牛革。
ホコモモラのイメージキャラクターの犬をプリント。 裏地には手書き風のストライフプリント生地。よく見ると、星のワンポイントが・・。

特にユニークだと思ったのは、「リーリオ」。ちょっと和風な感じがしたのですが、「家紋」とは気づきませんでした。 でも和風なのに、全体の色彩は和風にあらず。なのに不思議に絶妙な色彩バランスです。 一目ぼれ買いする方も多いとか。牛革とジャガードの素材の組み合わせもいいですね。

シビラと言えば、実は 風呂敷 も作ってるんです。風呂敷の方がデザイン画を描きやすいと思いますので、こちらを見ていただくと、よりシビラの持つ和風の世界を 堪能できると思います。

通販情報:
シビラの財布
ホコモモラ 財布
ホコモモラ ポージョ
ホコモモラ リーリオ
ホコモモラ アルガ
ホコモモラ アミーゴ
ホコモモラ サークルフラワー

SYBILLA(シビラ)ホームページ/Jocomomola(ホコモモラ)ホームページ

ホコモモラ 1993年に誕生。デザイナーはシビラ。 シビラが日本で成功を収めた後、メーカーからの要望でセカンドラインとして作りました。 ホコモモラは、シビラよりカジュアルで、よりリーズナブルなプライスのコレクション。 若い女性向けに手頃な値段のファッションを提供しています。 個性的でカジュアルなブランドです。

関連記事:ツモリチサト(tsumori chisato)

コメント


トラックバック

財布を通販するサイト

財布のショップを6つほど集めてみました。いずれのショップも通販で財布を販売しています。財布を実店舗で扱っているところもあります。財布を選ぶ時の参考になれば幸いです。私が記した財布の思い出とともにどうぞ。

2008年08月27日(水) 12時07分 | 通販とネットショップの種

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。