リトルジャマープロ(pro)

リトルジャマープロ(pro) がバンダイから発売されます。「リトルジャマー」シリーズの最上位機種で、正式名称はLITTLE JAMMER PRO. tuned by KENWOOD
音楽に合わせてミュージシャンが演奏をします。といっても昔のフラワーロックのように単純な動きではなく、かなり精巧にできてます。

リトルジャマープロ(pro)には人形が6体ついています。 ギター、サックス、トランペット、ピアノ、ドラムのそれぞれの台座にはスピーカーが組み込まれていて、 自分たちのパートを奏でます。ギターパートはギターの音、ドラムパートはドラムの音を出します。

人形は音楽に合わせてリアルな演奏もします。それも単調な動きではなくて、 音のタイミングや高さ、長さを拾って適切なアクションをするので、とても自然で、まるで小人が本当に演奏してるようです。 しかもただリアルなだけではなく、とてもユーモラス(可動25箇所)。

リトルジャマープロ(pro)の最大の楽しみ。それは6人のレギュラープレイヤーにゲストプレイヤーを加える事ができます。 「ホーンセクション」(2006年6月発売予定)。「ボーカリスト」(2006年末発売予定。以降他のプレイヤーも順次追加) を接続していけば、自分だけのビッグバンドを作ることができます。

音楽はジャズ、映画音楽、ポップス、ボサノバなど誰もが知っている名曲25曲を収録した専用ROMカートリッジが 基本セットとして収録されています。

<収録曲>
「枯葉」「シェルブールの雨傘」「帰らざる河」「星に願いを」「カム・トゥゲザー」「テイク・ファイブ」 「ダイアモンド・ヘッド」「イパネマの娘」「イン・ザ・ムード」ほか全25曲収録
別売りの専用ROMカートリッジ(StandardJazz、JazzBallad、ScreenMusic)もあります。

リトルジャマープロ(pro) 実はこのリトルジャマープロ(pro)はテレビで知りました。 最近自分の趣味の為にお金をかける方が増えてるという事で紹介されていました。 実際の映像も見ましたが、確かに完成度からいって子供用ではなく大人の楽しむもの。 バンダイでは『大人のためのエンターテイメントオーディオ』と言ってるようです。 広い意味での「癒しグッツ」かもしれませんね。

発売は5/25、26~下旬と表記してるショップが多いです。現在(5/15)は予約受付中ですが、在庫切れがそろそろ出てきています。 初回生産分は、数が少なくプレミア商品だそうです。

参考: バンダイプレスリリースリトルジャマープロ(pro)公式サイト
通販情報: リトルジャマープロ(pro)

コメント


トラックバック

リトルジャマープロ Little Jammer Proとは?

LITTLE JAMMER PRO リトルジャマープロは、プレイヤーがジャズに合わせて、演奏しているかのように動く「大人のためのエンターテイメント・オーディオ」です。 プレイヤーが演奏する台座とコントロールボックスのスピーカーからジャズが流れ、臨場感ある音とダイナミック

2007年04月23日(月) 14時45分 | リトルジャマープロの魅力

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。