ミネラルウォーターでアクアサプライ(水と体)

アクアサプライ(水と体)

アクアサプライのアクアとは
人間の体は子供で約70%、大人の男性で60%が水分でできています。 体の水の役割は、1.栄養や酸素を運んだり、2.不要になったものを捨てたり、 3.発汗などで体温の調節をします。水は体を維持するための基礎的な働きをしてるんですね。

アクアサプライのサプライとは
一日に体から出て行く水は2500ml(2.5L)。 これを補うものして、1.食物から約1000ml、2.代謝水から300ml(栄養が体内で燃焼されるときにできる水)があります。 1と2で合計.1300mlですから、出て行く水の量2500mlにはまだ足りません。残りの1200mlを飲み水で補う必要があります。

水分の供給と排泄(1日の大まかな目安)

供給 排泄
飲み水 1200ml 尿 1400~1500ml
食物中の水 1000ml 皮膚、呼気 900ml
代謝水 300ml 糞便 100~200ml
合計 2500ml 合計 2500ml

表は社団法人 千葉県栄養士会より引用しました。 不足分の水は1500mlという記述が多いですが、細かい内訳が分からないケースも多いので、通販ファンのグッツマガジンでは1200ml を採用しました。

なぜアクアサプライか
子供70%、大人60%あった体の水分は、お年寄りになると体重の約53%まで減少します。 つまり老化は、体の水分が減っていく現象のひとつ。ここで水が体に及ぼす影響について簡単にまとめました。

  1. 血液の半分以上は血漿(けっしょう)という液体です。 血漿のほとんどは水分でできていて、栄養や酸素はこの水分によって運ばれます。 水分は血液にも影響します。
  2. 血液の水分が減少すると、血液がドロドロになり、血流が悪くなります。 すると、血管にコレステロールやカルシウムが蓄積され、血管をつまらせてしまうようなこともおきます (脳梗塞、心筋梗塞)。
  3. 血液の他には、新陳代謝の問題もあります。 体は水によって消化吸収と老廃物の排泄を行います。 水分が減少すると、新陳代謝が衰え体内に不純物が溜まりやすい状態になります。
  4. 新陳代謝といえば、血液中の水分が増えてサラサラの血液になると、血流がよくなり 脂肪代謝を促すという役割もあります。これは高脂肪症の予防にも良いそうです。
  5. 便秘がおこるひとつの要因は、水不足。 水不足の状態だと、腸の働きを悪くします。また、本来便に回る水分が体内のほうへより多く吸収され、結果として 硬い便ができてしまいます。
  6. 精神的な面では、鎮静作用もあると言われてます。 ゆっくりと時間をかけて水を飲むと、ストレスが和らぎます。 またミネラルウォーターにはカルシウムを多く含んでいるものもありますので、 カルシウムを補給することにより、イライラを緩和する効果もあると言われてます。

どうやって水分を供給するか
ところで、1200mlの水分補給はずいぶん大変そうです。 もちろん1.2Lを一気に飲むようなことはいけません。 たとえば、お料理で使う1カップは200ml。 これを無理せず5、6回に分けて飲む。という考え方はいかがでしょうか?

  1. 朝起:眠ってる間もたくさんの水分が失われる。
  2. 朝食:消化吸収を助ける。ミネラルをよく採り入れる事ができる。
  3. 昼食:↑
  4. 夕食:↑
  5. 入浴後:汗をかくので水分補給。
  6. 就寝前:あまり冷たくない水をゆっくりと飲むと眠りが深くなる。
    (ただし、寝る30分~1時間くらい前。直前は胃腸が活動しないので良くありません)

特に、スポーツや入浴後のように、汗をたくさんかいた時は、天然の塩を少量いれると 吸収が良くなるそうです。 どうでしょう。これで6回です。 あとは習慣化すれば、けっこう無理なく出来ると思います。 でもくれぐれも一気飲みは逆効果ですよ。

コントレックスを含む海外名水や日本の名水100選。カルシウムの豊富な水。マグネシウム豊富な水。 あらゆるミネラルウォーターの銘柄がそろう『ミネラルウォーターの専門街』です。

TOPへ戻る>> 通販ファンのグッツマガジン

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。