お茶粉末器 まるごと緑茶 EU6820

お茶粉末器 まるごと緑茶 EU6820

お茶は体にとても良いってよく聞きます。
静岡県公式HP(お茶の効用より)

お茶の成分効用
カテキン(渋味成分) 虫歯、口臭予防効果、 抗インフルエンザ作用
動脈硬化防止効果、発がん防止効果
r-アミノ酸(ギャバ) 血圧降下作用
ビタミンC 肌荒れ防止
ビタミンE抗酸化作用
フラボノール口臭予防効果
フッ素
虫歯予防効果

お茶についてちょっと調べてみると、実はお茶に含まれる栄養には「水溶性」「脂溶性」 の部分があるそうです。「脂溶性」というのは、水には溶けない性質を持っているビタミンのこと。 つまり、急須でお湯をそそいでお茶を飲んでも、茶がらに栄養が残ったままになってるんですね。

水溶性の栄養素は、カテキン、ビタミンC、カフェイン、アミノ酸、糖質。 脂溶性には、 ビタミンA、ビタミンE、ベータカロチン、食物繊維、ミネラル、葉緑素、カテキンの一部があります。 ベータカロチンは、ガンや老化の予防、健康維持に有効で、美肌効果もあるということで有名になりました。

実は「水溶性」成分は、お茶全体の3~4割だけ。残り7割が茶殻となって捨てられてしまいます。 そこで最近では、ふりかけにしたり、薬味として利用したり、 クッキーやケーキの生地に混ぜて、お茶の葉そのものを摂取することも密かなブームです。

他には、お茶の葉ごと粉末にして飲食することで摂取できます。 お湯や冷水で溶かして飲めば、葉っぱっを丸ごとごといただくのと同じです。 お料理で色々工夫するのも楽しいですが、だんだんレパートリーも限られてきそうですから、 このほうが簡単かもしれませんね。

>> お茶粉末器 まるごと緑茶 EU6820

従来のカッター式と違い、石うす方式できめ細かい粉末茶が作れます。 お湯や水などに混ざりやすく、「だま」になりにくいので緑茶をまるごといただけます。 お料理に使っても、きれいに仕上がります。

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。